このページではJavaScriptを使用しています。

審美歯科 | T'sデンタルクリニック

T'sデンタルクリニック

審美歯科

審美歯科とは?

審美歯科とは、耳慣れない言葉に思われる方も多いと思われますが「噛むこと」の能力復元を目的とした虫歯や歯周病の治療のみでなく人の顔の美しさにおいて重要な立場を占める歯の美しさに重点を置いた「歯の美容整形」とも言える総合的な歯科治療です。

具体例

主に歯の美しさを復元する事を目的とするため、様々な手法があります矯正歯科も審美歯科治療の一環として用いられることもあります。方法としては、歯列矯正のために本来の歯を削ってかぶせものを作る補綴矯正(ほてつきょうせい)、着色してしまった歯を白くするためのポリッシング(磨きだし)作業、歯を白くするためのブリーチング(漂白)、さらに重度の変色歯対策としてエナメル質を削って板を付けるラミネートベニア、そして歯茎のメラニン色素の着色を落としたり、歯肉の後退を直す歯肉関係の治療があります。

審美歯科治療費

ジルコニアオールセラミックス 1本 90,000円
オールセラミックス 1本 75,000円
メタルボンド 1本 65,000円
ラミネートベニア 1本 60,000円
フルジルコニア 1本 40,000円
セラミックインレー 1本 35,000円
ファイバーコア 1本 10,000円
歯の漂白(ホーム) 上下顎 30,000円
  • お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
  • 表記の金額は税別金額です。
  • 審美歯科における治療行為は、多くが保険の対象外となっております。ご了承ください。

デンタルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。http://www.smileline.jp/

審美歯科Q&A

ホワイトニング編

ホワイトニングには健康保険は使えるのでしょうか?
使えません。基本的に自費治療となります。
ホワイトニングをすることによって歯に影響は出ますか?
通常の健康な歯で有れば影響は出ません。ですが、あなたが虫歯や歯茎の病気をお持ちの場合にはそれらの治療をしてからの施術となります。歯列の矯正中も同様です。治療後の詰め物や歯冠に影響はありません。
どのぐらいで白くなるのでしょうか?
個人差がありますが、だいたい1週間から4週間ぐらいです。
歯茎の黒ずみも治療出来るのでしょうか?
歯茎の黒ずみは、多くの場合はメラニン色素の沈着によるものです。これも歯と同様にホワイトニングが可能です。歯より少ない通院回数で、健康なピンク色の歯茎を取り戻すことができます。
口臭がひどいのですが、直りますか?
直ります。ホワイトニングの薬剤は消毒効果も有りますので口臭の原因となる歯周菌を殺菌してくれます。これにより虫歯を予防する効果もあります。

ラミネートベニヤ編

治療後、どのくらい効果は持つのでしょうか?
治療した箇所や個人差も有りますが、おおよそ10年~20年は持ちます。
歯槽膿漏なのですが、ラミネートベニア法を受けることは可能でしょうか?
重症の歯槽膿漏で有った場合、歯肉が腫れて下がっているためおすすめできません。まず歯槽膿漏をはじめとして歯周病を患っている方は歯周病を治した上で治療を受けた方が良いでしょう。
治療にはいくらかかるのでしょうか?
種類や治療を受ける箇所によって異なります。また一般的に審美治療には保険が適用されません。当院の場合はこちらをご覧ください。詳細に関してのお問い合わせは直接当院にお願いします。
食べるときや話す時、違和感を感じませんでしょうか?
ラミネートベニア自体はわずか0.5ミリと薄いものであり、また装着する際には歯の表面を削って装着するので違和感なく話すこと、食べることができます。ご安心ください。
食べ物やタバコのヤニなどによって変色することはありませんか?
食べ物では変色することはありません。セラミック製で耐用性も高く、ほとんど摩耗することはありません。タバコの煙では色が付く可能性があります。ご注意ください。
治療後、日常生活ではどのような事に気を配れば良いのでしょうか?
日常生活で普通にブラッシングしていても、はがれるようなことは有りませんから安心して歯磨きをしてください。むしろ、毎日の歯磨きを怠って虫歯になってしまうことの方が治療した歯を痛めることになってしまうため、しっかりとブラッシングすることが大切です。

メタルボンド編

治療後、どのくらい効果は持つのでしょうか?
治療した箇所や個人差も有りますが、おおよそ10年~20年は持ちます。
治療にかかる期間と回数は?治療費は?
治療本数などにより期間は異なりますが、通常3回ぐらいの通院で終了します。治療費は健康保険が適用されません。当院の診療費についてはこちらをご覧ください。
食べ物などによって変色したり、かけてしまうことはありませんか?
変色することはありません。メタルボンドは陶器より堅い材質の金属系セラミックで出来ていますので変色することもなく強度も高く、固いものを食べても大丈夫です。

審美歯科のご紹介

セレック

歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。

セレック

メタルフリー

セラミック素材やハイブリット・セラミック素材を使用した歯科材料によるメタルフリー(金属を使用しない)治療を勧めています。

メタルフリー